宅配ボックスって、何度か使っていくうちに、なくてはならないものになっていきます。

千葉県 K様邸

近年、新築アパートの標準仕様となった宅配ボックス。不動産管理業のお仕事をされているK様は、ご自身で宅配ボックスの良さを体験し、しっかりとお客様へその体験価値をご提案したいという想いから、ご自宅への導入を決めたそうです。詳しくお話伺いました。

お仕事柄、色々な種類の宅配ボックスをご存知だったかと思いますが、なぜその中からスマポを選んでいただいたのでしょうか?

K様: 実は、TVでナスタさんの商品を見て知りました(笑)。もともとはポストの会社ですよね?それで調べていたら、ちょうどいい金額の宅配ボックスがあったので、じゃあ試してみようということで。
仕事で不動産管理業をしているものですから、最近の新築アパートは宅配ボックスが標準仕様になってきていて、お客様への提案として、どのような商品か一度しっかり試したいと思っていました。

K様: 我々が仕事でよく使う商品は、10万円前後の宅配ボックスなんですけども、一般家庭で10万円のものを買うっていうのは、さすがに高いなと思っていたので(苦笑)。
ちょうどキャンペーン価格の時に、手頃な価格だったので、スマポを購入しました。

実際、宅配ボックスを使っていただいて、どうでしたか?

K様: 荷物が必ず受け取れるというのが、やはり分かりやすいメリットだと思いました。
ヤマトさんとかだと、(荷物が)届く1日前にメールが届くんですけど、“宅配ボックスの中に置いておく”という設定ができるので、必ずチェックを入れて受取るようにしています。

K様: 自分で使ってみて思ったのが、宅配ボックスって最初は使ってみないと良さって分からなくて、これがいいものだと分かるまでに、何度か使っていくうちにようやく分かってくるのかなと。で、使って慣れてしまうと、なくてはならないものになりますね。
なので、(宅配ボックスを)使っていただいた方には、しっかりとその良さが伝わっているのかなと思います。
私も賃貸管理とかプロデュースを仕事としてやっていますので、1世帯に1台っていう所を標準にしようと思っています。

今後、お客様に進めるにあたって、あったらいいなと思うことはありましたか?

K様: 取り外し可能な固定方法があるといいなと思いました。耐震のためにTVの下に敷く粘着性のシールみたいな、風では倒れないけど、強く引っ張ったら取れる位の強度で。固定はしたいけど、自分で固定すると外せなくなるのは怖いので(苦笑)。

K様: スマポに同梱されていた「宅配ボックスあります」シールはとってもいいアイディアだと思いました!うちのインターホンにも貼っていますよ(笑)