ページ内を移動するためのリンクです

TRAINING研修制度

ひとりひとりの特性を活かして全社員が活躍できることをめざし、
さまざまな研修とフォローアップ制度を用意しています。

新入社員研修

内定後、社会人としての基本的なマナーから
ナスタの製品を理解できるように研修制度を設けています。

図:新入社員研修 図:新入社員研修

内定者研修

「学生と社会人の違いは何か?」「働くとはどういうことか?」について考え、社会人に向けた準備を進めていきます。

新入社員研修

ビジネスマナーや心構えなど、社会人の基礎となるスキルを身につけます。配属後に戸惑うことのないよう、実践的な研修を用意しています。

工場研修

企画から、お客様に製品を届けるまでの全工程を理解するため、モノづくりの現場を体験します。常に改善を重ねている当社のモノづくりの姿勢を身につけます。

OJTトレーナーの選任

配属後は、同じ課の先輩と一緒に実際の業務を進めながら覚えていただきます。少しずつ一人でできることを増やしていきます。

メンター制度

ひとりひとりにメンターがつきます。業務のフォローだけでなく、長い目で見たキャリア構築や、プライベートの悩みにも親身にサポートします。

フォローアップ研修

入社半年後にこれまでの振り返りを行います。基本的なビジネススキルの再確認と、社会人としての自分を見つめ直し、社会人2年目に向けての目標を設定します。

キャリア研修

これからのビジネスパーソンに欠かせないスキルを身につけるため、
階層に応じたさまざまな研修制度を設けています。

図:キャリア研修 図:キャリア研修

入社時研修

配属先の部門によって工場研修や座学研修などを用意しています。実務に向けての基礎知識を習得します。

階層別研修

主任研修
後輩とのコミュニケーションを円滑にするための研修や、周囲を巻き込むためのプレゼン力向上、事例演習などを行います。
係長研修
マネジメントに関わる基礎知識を学び、リーダーシップや問題解決のスキルを身につけていただきます。
管理職研修
経営戦略やマーケティング、財務戦略などマネジメントに必要なスキルを学びます。

フォローアップ面談

入社後は定期的に面談を実施し、入社前後のギャップの解消やフォローを行っています。

その他、ハラスメント研修やコンプライアンス研修など、
管理職に求められる必要な能力を身につける研修も実施しています。