NEWS

ニュース

ナスタからのお知らせをご覧いただけます。

プレスリリース・メディア掲載

「Nasta Box プチ宅シリーズ」廉価版デジタル宅配ボックスを新発売

2021.05.31

報道関係者各位

株式会社ナスタ


国内No.1 宅配ボックスメーカーが、廉価版デジタル宅配ボックスを新発売
〜幅広いタイプの集合住宅で、デジタル宅配ボックスの普及が進む⾒通し〜



 株式会社ナスタ(本社:東京都港区、代表取締役社⻑:笹川順平 以下、ナスタ)は、集合住宅向け宅配ボックス「Nasta Box プチ宅シリーズ」の新商品を6⽉1⽇から発売します。


■背景と目的

 これまでナスタは、物流課題の解決と住む⼈のストレスフリーを実現するため、宅配ボックスの商品開発と普及に取り組んできました。集合住宅向けの⼩型宅配ボックス「プチ宅」は、2013年の発売から累計約18万台の出荷実績を達成、2019年度には市場シェアNo.1※を獲得し、再配達削減に⼤きく貢献してきました。また、コロナ禍で広く普及した“荷物を指定した場所で受け取ることのできる『置き配』”において、宅配ボックスは荷物の盗難や個⼈情報の保護、⽔濡れなど、⽞関先にそのまま置かれる『置き配』の不安を解消、さらに在宅中でも非対⾯で荷物が受け取れることから、感染症の予防としても注目を集めています。

 しかし、集合住宅向けの宅配ボックスは「導⼊コストが⾼額」「後付けができない」「管理に⼿間がかかる」「屋外に設置できない」など、様々な問題があり、導⼊できない集合住宅もまだまだ存在します。

 ナスタはそれらの問題を解決するため、導⼊しやすい価格帯と受け取り⽅を選べる錠前機能、物件規模やエントランススペースに合わせた設置⽅法を備えた新しい宅配ボックスを開発。充実のアフターサポート体制で管理会社やオーナーの管理⼿間を軽減し、これまで導⼊ができなかったマンションやアパート、またリフォーム物件にも対応していくことで宅配ボックスの普及を加速し、より安⼼安全な置き配サービスを実現することで、再配達を始めとした社会課題を解決していきます。


※宅配ボックス(集合住宅、公共スペース向け)2019年実績・販売数量/出展:富⼠経済「次世代物流ビジネス・システムの実態と将来展望2020」


■商品概要

1x1

集合住宅向け宅配ボックス「Nasta Box プチ宅シリーズ」新築・既存物件/様々な
規模の集合住宅に設置可能

【カラーバリエーション】4種類
シルバー/ブラック/ホワイト/ステンレスヘアライン
【設置タイプ】4種類
壁付け/床・背⾯固定/据置き/壁埋め込み
※IPX4 防⽔規格に準拠、屋外設置可
【錠前タイプ】2種類
・アナログキー(プッシュボタン錠):
 開錠は、テンキー(暗証番号)対応
・デジタルキー(電⼦錠):
 開錠は、テンキー(暗証番号)・カード・スマートフォンアプリ対応
※電⼦錠タイプは、24時間365⽇対応のコールセンターが10年間無償サポート
【価格帯】オープン価格



プチ宅シリーズwebサイト





▼プレスリリース


■ 本件に関するお問い合わせ

株式会社ナスタ

広報担当 宮本 仙葉

TEL:03-6779-9101

E-mail:s-miyamoto@nasta.co.jp