ページ内を移動するためのリンクです

VOICE社員紹介

新しいことへの挑戦が
仕事を面白くする

Sさん営業部 主任2012年入社

デベロッパー、ハウスメーカーへの提案営業から
リフォーム会社の新規開拓まで。
スピーディな対応によって顧客の信頼を得てきた
Sさんにルート営業の面白さについて聞いた。

概念を覆したデザイン

私が入社したのは、ポストのD-ALLシリーズの発表とちょうど同じ時期でした。それまでの集合ポストといえば、ステンレス製が一般的。しかし、D-ALLシリーズはホワイトとブラックの洗練されたデザインで、そうした概念を覆したのです。ポストや宅配ボックスは生活に欠かせないものですが、普段は生活の中に溶け込んで意識しにくい部分でもあります。けれども、そうした部分だからこそ、デザインや品質にこだわり、挑戦していく社の姿勢に憧れて入社を決意しました。

本気で世の中を変えようと、チャレンジしている会社

メーカーは時代の変化のスピードに遅れないよう、変化し続けることが求められます。ナスタは創業90年の歴史の中で培ったモノづくりの実績と信頼をベースに、変化を恐れず、新しいことに果敢に挑戦し続けている会社です。そうした会社の姿勢が、仕事を面白くしていると日々感じています。

クライアントの属性にあわせた提案を

一口に営業といっても、提案方法は異なります。例えば、代理店の場合はより多くのナスタ製品を販売していただくためのサポートを。デベロッパーやハウスメーカーの方はエンドユーザーに近い目線をお持ちなので、エンドユーザーに響くようなPRを。設計事務所にはデザイン性の高い製品を中心に提案しています。近年ではリフォーム需要が高まっているため、マンションの管理会社やリフォーム会社への営業活動にも力を注いでいます。

信頼関係を築くことが、何よりも大切

数ある製品の中からナスタの製品を選んでいただけた時は嬉しいですね。クライアントのご要望にあった提案をするのはもちろん、担当者との信頼関係を築くことが営業にとって特に重要です。以前、クレームをいただいた際、お客様の困りごとを解決するための機能がついた新製品を提案させていただきました。その時の迅速な対応を評価いただき、無事新製品に切り替えていただくことができました。そうした日々の積み重ねにやりがいを感じています。

周囲のサポートを得て、2回の育休を取得

3歳と1歳の子どもがいます。2人とも生後半年の時に1ヶ月間育児休暇が取れる「育メン留学制度」を利用させていただきました。普段、子どもの成長は妻から聞いたり、動画で観ることが多いのですが、一緒に過ごす時間が長いと自分の目で子どもの成長を見ることができます。また、妻も1回目の時は初めての出産、2回目は転勤後の慣れない土地での出産だったので、新しい生活に夫婦で慣れる期間がもてたことに心強さを感じたそうです。制度はあっても取得しづらい世の中ですが、ナスタは周りのサポートもあり、快く育休を取得させてもらえたのでとても感謝しています。

家族を思う気持ちを会社が応援してくれる

仕事の原動力は家族です。仕事で大変なことがあっても、子どもの顔を見ると疲れが吹き飛びます。以前は、自分が家族を支えているつもりでいましたが、支えられているのは自分だと思えるようになりました。東京に転勤になった際、最初の1年間は単身赴任でした。ナスタの場合、週末家に帰りやすいよう、月に3回まで帰省旅費が支給されます。お陰で週末に子どもと接する時間を持つことができました。

転勤を経るごとに、新しいことを吸収できる

今勤務している北関東支店で3店目になります。それぞれの支店で規模も地域性も違いますし、仕事の仕方やお客様の接し方も異なります。前支店での経験を活かしつつ、新しいことを吸収するという経験はなかなかできることではありません。今後の自分のためにも、スキルアップを図る上で良い経験を積むことができたと思っています。

全力でお客様に応えるためにできること

今後の目標は、全アイテムの製品技術をしっかりと把握することです。ナスタのアイテム数は多く、製品技術をしっかりと把握できていない製品もまだまだあります。製品知識が営業トークに直結しているというのもありますが、過去の製品の中にも自信を持って勧められる優れたアイテムが多いので、お客様のニーズに十全に応えるためにも、日々の勉強は欠かせません。

考える力を養うことが、成長の第一歩

私自身が先輩からいわれたことを、後輩にも教えています。そのひとつが「分からないことを聞く時は、必ず自分の答えを持って聞くこと」です。当たり前に思えるかもしれませんが、意外とできていない人が多いのです。ただ答えをもらうだけでは、考える力はもちろん、対応力が養われないので成長もしません。後輩には考えてから質問してもらうようにしていますが、私の方も、気軽に相談できるように、普段からいい関係を築くように心がけています。

後輩へのメッセージ

学生という希少な時間を悔いの無いよう、全力で楽しんでください。就職活動には試練が待ち受けていると思いますが、会社に入ることを目標とせず、入社後に自分がどのように成長できるのか、ということを大切に考えて欲しいと思います。ナスタは常に新しいことにチャレンジしていく会社です。だからこそ、新しい発想を持って、自ら行動をおこせる方を歓迎します。是非、一緒に挑戦しましょう!